特に女性にとって、シミは老けて見られたりし易い事から、美容的な観点からも良い事とは言えません。

シミがあるのと無いのでは、見た目の年齢と実年齢の間に大きなギャップが生まれます。

スキンケアを入念に行っている女性でもシミは出来てしまいますが、医学の発達により色素を根本から消してしまう方法が確立されました。



シミの種類は多岐にわたりますが、加齢と共に誰にでも発生する色素が「老人性色素斑」です。

これは紫外線から皮膚を守る力が年齢と共にだんだんと弱くなってしまう事により出来てしまいます。初期には美容クリーム等で色素を目立たなくする事ができますが、酷くなってしまうとレーザー治療が必要となります。

池袋のシミ の情報を探している方はこちらのサイトがおすすめです。

また、脂漏性角化症と呼ばれる症例では、皮膚が盛り上がりゴツゴツとした感触のシミが発生します。


この場合はクリーム等の塗り薬では効果が薄いため、レーザー治療による除去のみが選択肢となります。

教えて!gooにアクセスしてください。

レーザー治療にもさまざまな種類があり、それぞれ特長は異なります。例えば、色素の発生原因であるメラニンのみを狙い撃ちして壊していく事により、周りの健康な皮膚組織を壊さずに治療をすることの出来るレーザー治療では、術後の皮膚の荒れもほとんど起こしませんので安心して治療を受ける事ができます。


更にカーボンクリームと呼ばれる特殊なクリームを患部に塗りこみ、そこにレーザーを照射する事により、より局地的な治療効果と安全性を期待する事ができます。